カローカンの治安!フィリピンのカロオカン(カローカン市)は日本人が行っても安全なのか?


 

カローカンは現地の人が多く住む場所なので、

治安が良いとは言えない地域。単独で行かないでください。

 

 

フィリピン移住者による現地情報、

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より情報を無料購読してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

 

フィリピンのカローカンの治安と

安全について紹介します。

 

 

 

カローカンの治安を調査!フィリピン、カロオカン、マニラの様子は?

 

フィリピンの治安は

あまり良いとは言えない状況です。

 

フィリピンの首都のマニラでも、

外務省の公式HPで渡航する場合は

十分注意するようにと言われています。

 

内部の様子としては、2016年以降、

国家非常事態宣言が継続されており、

テロの危険を拭いきれていない状況です。

 

 

それでも過去よりは随分と

良くなってきているとは言われています。

 

しかし、スリや置き引き、ぼったくりなどには

十分注意が必要で、場所によっては

麻薬などの取引が行われていることもあります。

 

 

また、夜間のバー等でのトラブル事例もあり、

特に夜間の一人歩きはお勧めできません。

 

財布や貴重品の管理に十分注意し、

裕福過ぎる身なりにしないことも重要です。

 

服装は上手く街に溶け込める程度の

コーディネートが良いです。

 

 

カローカン(発音はカロオカンに近い)は

マニラ首都圏の中にある都市ですので、

危険レベルはマニラと同等となります。

 

 

 

カローカン市は日本人が行っても大丈夫?行き方は?

 

マニラ首都圏のカローカン市に行く際に

注意しておきたい事をまとめます。

 

 

1.スリや置き引き、ひったくりに注意する

 

被害にあわないようにするために、

貴重品や財布の管理を

しっかりしておく必要があります。

 

カバンを背中に掛けない、

ポケットの見える位置に入れておかないなど。

 

簡単な対策をとることで

被害を少なくすることができます。

 

 

2.商店などでのぼったくりに注意する

 

土産物屋などで良いカモにされて

ぼったくられるケースもあります。

 

自分で納得できない金額を提示された時は

要らないと強く言う事が必要です。

 

 

3.薬物の取引に加担しないように注意する

 

一通りの少ない地域や薄暗い区画に

立ち入ることはやめた方がよいです。

 

薬物の取引が行われている場合があります。

 

薬物被害や犯罪に合うリスクを減らすために、

そういった場所には立ち入らない事を

お勧めします。

 

 

4.夜間の一人歩きに注意する

 

夜間のバーなどで、

犯罪に巻き込まれるケースもあります。

 

夜間の一人歩きはせず、

必ず複数人で行動する事が必要です。

 

特別な用事がないのなら、

夜間は出歩かない方が身のためです。

 

 

5.服装や所持品に注意する

 

華美な服装や高価なブランド物を持っていると、

お金持ちとみなされ恐喝や誘拐のリスクが

高くなってしまいます。

 

現地では、街並みに溶け込める程度の品物で

身を固めていくことをお勧めします。

 

 

フィリピンは治安が良いとは言えない状況です。

 

渡航する場合はこれらの事は最低限守って、

あなたの安全をしっかりと確保してください。

 

 

ちなみにカローカンへのアクセスは

フィリピン国鉄のカローカン駅で下車するか、

タクシーで移動するかなどの手段があります。

 

 

 

まとめ。カローカンの治安について

 

カローカンの治安と

フィリピンの安全性についてまとめました。

 

 

フィリピンは外務省の公式HPで、

渡航の際は十分に注意するようにと

注意喚起されている地域です。

 

カローカンに渡航する場合の

最低限の注意事項は次の通りです。

 

 

1.貴重品と財布の管理をしっかりと行い、

スリや置き引き、ひったくりに注意する。

 

 

2.商店などでのぼったくりに注意し、

要らないものは要らないとはっきり言う。

 

 

3.薬物の取引に加担しないように注意し、

路地裏や人通りの少ないところに入らない。

 

 

4.夜間は一人歩きせず、必ず複数人で行動し、

不要であれば外に出ない。

 

 

5.華美な服装をせず、高価な所持品を持たない。

 

 

カローカンへのアクセスは、

タクシー移動かフィリピン国鉄移動の

手段があります。

 

いずれも信用できるものを

利用する事をお勧めします。

 

 

渡航する場合は、

これらの事を最低限守って

安全をしっかりと守ってください。

 

 

カローカンがお気に入りの眞知田。

自分と同じく、日本人より外国人の友達が多い人です(笑)。

 

 

最後に、

 

もっとオープンになりたいあなたへ。

 

自分の限界を超える売り上げ目標を立てて、

心からワクワクするチャレンジをしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授