デンマークへ移住は難易度高め?デンマーク移住の後悔やデメリット…デンマークに住むため移住相談、移住手続きしたい!北欧の難易度や移住の費用、北欧移住のデメリットあれこれ!


 

結論を言えば、デンマークへ移住の難易度は高いです。

北欧全般に言えますが・・・

 

 

デンマークに移住しても尽きない
安定収入をブログで得る方法、

 

英会話の最速マスター法

 

これを知りたいあなたは

以下の無料ニュースレターに登録してください。

 

 

 

デンマークに移住する難易度は

どれくらいでしょうか。

 

「世界一幸福な国」とも言われ、

憧れる人も多いデンマークですが、

移住するには様々なハードルがあります。

 

 

デンマーク移住で

知っておきたいことを紹介します。

 

 

 

デンマークへ移住は難易度は?デンマーク移住の後悔やデメリットは?デンマークに住むため移住相談、移住手続きはどこで?

 

北欧諸国は福祉がしっかりしていて治安も良く、

おしゃれなイメージがあり移住先として憧れますね。

 

 

今回は北欧の中でも、デンマーク移住の条件や費用、

どんな点で後悔する可能性があるか見ていきます。

 

 

まず知っておきたい点は、

デンマークに移住する難易度は

北欧諸国の中でも高いということです。

 

 

外国人が90日以上滞在するにはビザが必要ですが、

デンマークは元々移民の受け入れが厳しく、

近年はビザ取得がさらに困難になっています。

 

永住権の取得はほぼ不可能とも言われます。

 

デンマーク人と結婚しても永住権は得られないので、

国際結婚したデンマーク人は、家族と住むために

国外に引っ越さなければならないほどです。

 

 

このように滞在許可を得る難しさが

デンマーク移住の最大のデメリットと言えます。

 

 

とはいえ、ビザの取得が不可能というわけではなく、

デンマークの教育機関に通ったり、仕事で必要だったりと

正当な理由がある場合にはちゃんと許可が下ります。

 

 

移住手続きとして、

ビザの取得はオンラインで書類を申請したのち、

東京にあるビザの認証施設で手続きをします。

 

一連の書類のチェックが厳しく、

ミスをするとビザの発行が遅れたり、

取り消されたりします。

 

 

ビザの取得にかかる料金は、

学生ビザなら3万円程度、就労ビザなら5万円強です。

 

申請が却下された場合も料金の払い戻しはないので、

用意した書類で審査に通りそうか

事前によく確認しておきましょう。

 

 

ボランティアビザやワーキングホリデーのビザは

申請の料金がかかりませんが、

就労などの活動が限られるので注意が必要です。

 

 

デンマークは移民の受け入れに消極的なので、

移住相談ができる場所もなかなかありません。

 

現地に知り合いがいるなど、

つてがあると良いでしょう。

 

 

 

北欧の難易度は?デンマークへ移住の費用や北欧移住のデメリットとは?

 

ビザを取得する難易度の他に北欧移住に

共通するデメリットは、冬が厳しいことです。

 

海流の影響もあり緯度の割に寒さは厳しくないのですが、

冬は曇りがちで日照時間がとても少なく、

うつ病になったり自殺をする人が多いです。

 

 

他に、日本から遠いため気軽に帰国できない点、

日本食を食べられるお店が限られている点も

デメリットです。

 

 

デンマークは北欧の中では一番南に位置するため、

比較的気候が穏やかで四季もあります。

 

とはいえ、東京と比べれば冷え込みは厳しいので、

寒いのが苦手な人には不向きです。

 

 

加えてデンマークに住むにあたって悪いところは、

物価が高く、生活するのに多くの費用がかかる点です。

 

 

デンマークの物価水準は東京より高いです。

 

特に家賃は、首都コペンハーゲンに住む場合、

ひとりで部屋を借りると月13万円はかかります。

 

そのためシェアアパートが発達しており、

インターネット上でルームメイトなどを

探すことができます。

 

こちらは光熱費や水道代を含めた家賃で

6万円程度になるので現実的です。

 

 

日本と同じように一人暮らしをしたい、

もしくは家族だけで暮らしたいという人は

ここで後悔してしまうかもしれません。

 

 

家賃の他に食費や生活用品も高めです。

 

特にチョコレートなどの嗜好品や外食は高いので、

自炊をするなど気を付けて節約しないと

出費がかさみます。

 

 

一方、福祉は発達しており、外国人でも

ほとんどの医療はビザがあれば無料で受けられますし、

保険料の支払いもありません。

 

ただし、教育はデンマーク人やEU国籍があれば

無料ですが、日本人の場合は高い授業料を払う

必要があるので、留学を考える場合は注意が必要です。

 

 

 

まとめ。デンマーク移住の難易度について

 

デンマークに移住する難易度の高さは

お分かりいただけましたか。

 

 

実際にデンマークの学校に通ったり、

現地で仕事をしている日本人も

一定数いるので不可能ではありません。

 

ですが、北欧で移住しやすい

他の国をあたってみるのも

ひとつの手かもしれません。

 

 

デンマークに住みたいと話す弘次郎。

自分と同じく、ロボコンファンです(笑)。

 

 

最後に、

 

エキサイティングに生きたいと思うあなたへ。

 

コンサルを受けて、自分の本当にやりたいことを見つけて

エキサイティングな人生にしませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 


メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」


よく読まれている記事



コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

【 DAN 】フィリピン移住と投資の専門家
投資とフィリピン移住を実現するために
DANの半生

▼CLICK自由への道

投資とお金の知識
カテゴリー

ページの先頭へ

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授