フィリピンパブのルールを守らなかった結末…おっぱい、やれるとか思ってる?お触りパブ(お触りバー)のおすすめや風俗など。何するところ?外人のおっパブで触る!

スポンサードリンク

 

フィリピンパブにもルールはあり、

お持ち帰りは基本NGです。

 

 

フィリピン移住者によるフィリピーナの話、

フィリピン女性を始め海外の異性と遊ぶ方法、

 

フィリピンなど
好きな場所に住む具体的なアイデア。

 

これを知りたいあなたは
以下より情報を無料購読してください。

 

メール無料購読特典(PDF)

①「フィリピンと日本の国際2拠点生活・最新情報レポート」

②「ストレス労働脱出計画」

③「10時間で6万円を稼ぐ方法」

公式LINE無料購読特典(音声)

①「成功する2拠点生活・国別の長所短所を解説」

②「海外で自由に生きるのに必要な3つの発想と行動」

③「世界の非常識「日本人の投資マインド」を一瞬で変えるヒント」

 

フィリピンパブには守らないといけない

ルールがあるのは知っていますか?

 

 

ここでは、フィリピンパブや

おっパブでできることと

NG行動について紹介していきます。

 

 

 

フィリピンパブのルールを守らなかったらどうなる?おっぱい、やれるの?

 

フィリピンパブは何するところで、

守らないといけないルールをご存じですか?

 

フィリピンパブの遊び方について紹介します。

 

 

・フィリピンパブ嬢(フィリピーナ)とお酒を飲む

 

お酒もしくはソフトドリンクを

女の子と一緒に飲むことができます。

 

ただし、女の子が飲むお酒は

別途料金が掛かりますので注意してください。

 

 

・フィリピンパブ嬢と話しをする

 

席についてくれる女の子と

会話を楽しむことができます。

 

日本語が話せないフィリピーナもいるので、

その時は頑張って英語で話しかけましょう。

 

自分も可愛い女の子のためなら

頑張れる気がします。

 

 

次にやってはいけないことを紹介します。

 

フィリピンパブはどこまでやれるのか、

おっぱいは触れるのか考える人もいるかもしれませんが、

フィリピン人の風俗というではありません。

 

 

・フィリピンパブは基本的にお持ち帰りNG

 

基本的にと言ったのは、フィリピンパブでも

持ち帰り、アフターのサービスが

可能なところがあります。

 

初めて行ったフィリピンパブで

連れ出しをしようとしても

警戒されてしまうことがほとんどです。

 

フィリピンパブに一人で行った時ではなく、

誰か友達や同僚と行ったときに

アフターに行くようにしましょう。

 

 

・フィリピンパブでお触りは基本的にはNG

 

特に初対面で会ったフィリピーナに

突然ボディタッチするのはNGです。

 

しかし、何回か通って

フィリピーナと仲良くなったら、

軽いボディタッチはさせてくれるかもしれません。

 

フィリピンパブは風俗店ではなく、

個室もないので、お触り目当てに行くことは

おすすめできません。

 

 

 

お触りパブ(お触りバー)って?おすすめや風俗…外人のおっパブはどこまでOK?

 

おさわりパブ(お触りバー)とは文字通り、

おっぱいを触れることができる店です。

 

スナックではおっぱいを触る、

バーでおっぱいを触ることはできません。

 

 

おっパブは何するところかと言うと、

パブでおっぱいを触ったり、眺めたりしながら

お酒をお触りありで楽しめる場所です。

 

 

おっパブでできることは

どんなことがあるか知っていますか?

 

おさわりできるパブとはいえ、

できることとNG行動があります。

 

 

おっパブはどこまでできるかというと、

基本的には、おっぱいを生で触りながら

キスしたりまではOKです。

 

 

また日本人だけではなく、

外国人のおっパブも存在します。

 

外国人おっパブでできることは変わりませんが、

おっぱいの大きさやエロさやキスのハードさが違うので、

日本人とはまた違ったおっパブの楽しみ方ができます。

 

 

スナックやバーではお触りすると

連れ出されてしまいますが、パブおっぱいでは

そんなことはありませんので安心してください。

 

 

下半身は触るのは基本的にはNGです。

 

お店によっては許されていることもありますが、

そのようなサービスがあるかどうかは

店の黒服のスタッフに確認しましょう。

 

 

おっぱぶのお店が多い地域は名古屋です。

 

名古屋でおっパブといえば栄の錦、

女子大通りが有名です。

 

 

おさわりパブがたくさんあるので、

どこに行こうか迷うほどです。

 

名古屋から近い一宮もおさわりぱぶや

キャバクラで有名なお店が多いです。

 

 

ルールを守ればおっパブは

日頃のストレスから解放される楽しい場所なので、

女の子が嫌がることはしないようにしましょう。

 

 

 

まとめ。フィリピンパブのルールについて

 

フィリピンパブには守らないといけない

暗黙のルールがあることが分かりましたね。

 

 

どこのお店に行くにしても

相手にしているのは人なので、

嫌がることだけはしないようにしましょう。

 

それさえ守れば、楽しめます。

 

 

フィリピーナ好きな陽一も

自分と同じく、金髪美女に弱い人です(笑)。

 

 

最後に、

 

クライアントの可能性を引き出したいあなたへ。

 

コンサルで頭を柔らかくして

時代の変化に対応できる経営者になりませんか?

 

興味があれば
以下より情報を無料請求してください。

 

コメント

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授

 

無料ノウハウの詳細を見る