amazonに再配達のボタンがない?自動音声の電話、最後は英語?

スポンサードリンク

 

amazonで頼んだ荷物の再配達の

ボタンがない時、

どうすればよいのでしょうか。

 

 

不在票があり、

最初の配達から一週間以上

経過していなければ

 

基本的に再配達はしてもらえます。

手続きを詳しく見ていきましょう。

 

 

amazon(アマゾン)再配達、自動音声の電話の最後が英語?切れる?「再配達をご利用いただけません」でできない。やり方、ご利用いただけませんの場合

 

amazonで再配達を頼む時、

電話の自動音声受付の音声の最後が

突然切れる、

 

頼んでも荷物が届かない、

「再配達をご利用いただけません」などと

言われ

 

エラーになった場合は

どうすれば良いのでしょうか。

 

 

まずはアマゾン再配達を

電話で依頼する場合について

見ていきます。

 

amazon再配達電話のやり方が分からない、

できない時は参考にしてください。

 

 

アマゾンの配送に関して

電話で問い合わせる場合は、

 

0120-899-068という番号に

かけることになっています

 

(不在票があって

他の運送会社に連絡する場合は

この限りではありません)。

 

電話の最後に英語が流れてから

切れるということで

不安になる人が多いですが、

 

この英語は受付が

終了しましたということを

言っているだけなので、

 

問題ありませんよ。

 

 

なお、相手は自動音声なので、

こちらが再配達を依頼すると

英語で言う必要はありません。

 

 

ただ、近頃は

 

この0120899068の番号に電話しても

再配達できないと

言われる事例が増えています。

 

再配達できない理由は、

受取人が一週間以上不在だった場合や

受け取り拒否をした場合、

 

実際の電話番号などがアマゾンに

登録された情報と

違った場合などとされています。

 

 

一部の悪質な配送業者にあたった場合は、

不在票が投函されずに

一週間以上経過してしまったり、

 

勝手に受け取り拒否と

報告されることもあり、

トラブルになっています。

 

この場合はその旨を

アマゾンに連絡して

解決を試みることになります。

 

 

日本では、ユーザーの苦情を受けて

アマゾンが契約を打ち切りにした

配送業者も既にあります。

 

配送業者が悪質だった場合は、

諦めすにアマゾン公式サイトの

チャットなどで相談してみましょう。

 

 

次の章では、amazon不在票で

再配達できない場合などについて

見ていきます。

 

 

amazonに再配達のボタンがない?再配達を依頼するが表示されない、再配達依頼が反映されない…再配達できないケース

 

ここまで、電話での

アマゾン再配達依頼について

見てきました。

 

ネットショッピングの需要が

急激に増している現在、

 

アマゾン再配達できないケースは

増えています。

 

amazonに電話をかけて、

自動音声で再配達できない、

 

再配達をご利用いただけませんなどと

言われると焦ってしまいますよね。

 

amazonジャパンで

再配達依頼できないならばと、

 

本社のコールセンターに

再配達してくれと

英語で頼んでも、もちろん無駄です。

 

amazonの再配達が依頼できない時、

より有効なアプリなどネット上で

手続きするやり方を見ていきます。

 

 

アマゾンのホームページやアプリで、

再配達のボタンが表示されないのは

 

すでに荷物が配送業者に

渡っている場合です。

 

この場合は、もし再配達のボタンがあって

押したとしても反映されないでしょう。

 

配達先の住所に不在票が

来ているはずなので、

 

不在票に記載されている手順で

配送業者に再配達を頼みましょう。

 

 

なお、アマゾンが配送までする場合は、

 

本来は再配達のボタンが

表示されるはずなのですが、

たまに表示されないことがあります。

 

その場合はアマゾン(0120-899-068)に

電話をかけて再配達を依頼しましょう。

 

 

amazonで頼んだ荷物の不在票があるのに

再配達できない場合、

0120-899-068ではなく、

 

不在票を投函した配送業者に

amazonの荷物の再配達を

依頼したか確認してください。

 

不在票の投函が

過去一週間以内などであれば

配送業者が荷物を預かっているはずです。

 

ただし、アマゾン直営の物流センターが

近隣にある場合は、

基本的に他の配送業者を経由しません。

 

いずれにせよこの場合は、

アマゾンジャパン全体の番号

(0120ー899ー068)より、

 

不在票に記載されている

連絡先に連絡しましょう。

 

amazonの荷物が

近隣の物流センターに

留まっているのであれば、

 

再配達を依頼した当日に

受け取ることも可能ですので、

 

急ぎであれば担当ドライバーや

物流センターに電話で

連絡を取ってみるのが確実です。

 

 

荷物がアマゾンに

戻ってしまっているのであれば、

 

配送業者ではなくアマゾンの

コールセンターへの連絡や

 

アプリ・ホームページでの

手続きが必要になります。

 

 

amazon再配達ボタンがない場合について

 

amazonの

再配達ボタンがない場合について

紹介しました。

 

 

基本的に不在票があれば

その記載通りに手続きをすれば

再配達してもらえます。

 

悪質な配送業者が

増えているのも困りますが、

 

一週間の不在で

再配達ができなくなってしまうのも

ちょっとこわいですね。

 

荷物はなるべく早く

受け取るようにしましょう。

 

コメント

快適さを追求し、ワクワクできる自由な人生を楽しみたくありませんか?

 

喜びと感謝に満ちた人生を送りたいあなたに
「好きな仕事でポジティブに暮らす

アイデア」を伝授

 

無料ノウハウの詳細を見る